*期待の星の学び舎*


11月1日から11月7日までの間、日置市では『学校へ行こう』週間でした。

その期間を利用して、普段見れない子どもたちの学校での様子、校舎、教室を見学に和田小学校へ行ってきました!!!!

img_3687

まず、校舎に入った瞬間…木造の校舎に温かさを感じました。

廊下には和田小の歴史が記載された(在籍された先生やPTA会長さんの名前)年表が掲示してあり同伴した和田小学校卒業生はとても懐かしそうにその年表を見てました(*´罒`*)

※写真ありません(>_<)

img_3689 img_3693

また、階段や玄関ロビーには子どもたちの素晴らしい作品が沢山飾ってありそれぞれの学年の成長を感じました.+*:゚+。.☆

img_3692

授業はというと…完全複式で1・2年生のクラス3・4年生、5・6年生のクラスと3学級。各学級、楽しそうに授業を受けていました。

そこで、驚く事が一つ☆

今まで真面目に授業を受けてた子たちが急に廊下に出て遊び始めました(。・_・?)ハテ?

近くにいた、図書室の先生に話を聞くと…時計を見て、、、『あっ!!!!今、休み時間に入ったとこです』と一言。

あれ!?学校と言えば授業や昼休みの開始や終わりを示すチャイムが鳴るはずでわ…

img_3695

チャイム壊れてるのかな(ノ∀`笑)と思い、今度は教頭先生に話をお伺いすると…

チャイムの故障ではなく(笑)

和田小学校ではチャイムは鳴らないそうです!!!!ฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!ビックリ!!!!

教頭先生曰く、詳細は分からないが、教頭先生が和田小学校に勤務された頃からもうチャイムは鳴ってなかったようで、子どもたちは時計を見て行動するそうです。

img_3696

チャイムが鳴らない学校…珍しいなぁと思いましたが、ある意味いい事だと思います(*´-`)低学年の子たちは時計が読めませんが、そこは上級生のお兄さんやお姉さんが教え行動します。

チャイムを聞いて行動するのではなく、時計を見て行動する★

〝時計を見て行動が出来る〟とてもいい事だと思います!!!!将来が楽しみです♡♡♡

ちょっと、長々となりましたが(´^_^`)

今回、和田小学校に見学に行ってみて分かったことは

、小規模校だけどそれはそれなりに子どもたちは楽しみ✩先生方も色々工夫されていらっしゃる!!!!小規模校でしか味わえない事もある(チャイムの件)という事です。

学校存続の問題が取り上げられる昨今。

やっぱり、学校、子どもたちがいるといないとでは地域の盛り上がりは違います。

和田地区の将来を担う期待の星たちは今、小学校に16名居ます。

この子たちの将来のためにも和田地区、和田小学校で良かった、和田が好き♡と思ってもらえるよう地区民の皆さんで和田地区を盛り上げていきたいと思った次第です。

最後に。。。

学校を後にしようとしたら、入口から1・2年生たちの元気な神輿軍団が入って来ました!!!!img_3694

11月25日(金)は秋まつりが開催されるようです。お店屋さんやふれあい給食。色々企画されてるようです。お時間がある方は和田小学校を覗かれてみたらいかがでしょうか(ღ˘⌣˘ღ)

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です